診療時間

交通事故・むち打ち

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 交通事故で追突されて首が痛い
  • むち打ち症と診断されたが良くならなかったり、再発してしまったりして困っている
  • 手足にまで冷たさやシビレを感じる。
  • 首が痛くて夜も眠れない。
  • 病院でもらった痛み止めや湿布ではなかなか治らない。
  • 病院でレントゲンやCTを撮っても異常なしと言われたが、首に痛みがある
  • 後遺症に悩みたくない
  • 保険会社とのやり取りがめんどうだし分からない。

むち打ち症(頚部捻挫)とは|まつもと庄内鍼灸・整骨院

交通事故に合った方で一番多いケガがむち打ち症です。むち打ち症とは、簡単に言うと頸椎の捻挫です。交通事故の衝撃で頸椎がムチのようにしなり、骨格までゆがんでしまうことによって発症します。

むち打ち症の大きな特徴として挙げられるのが

  • ・事故直後よりもしばらく時間が経ったときに症状を強く感じる

  • ・骨に異常はない

ということです。

また、事故の衝撃によって

  • ・筋肉

  • ・神経

  • ・靭帯 など

首だけでなく全身にも強い損傷を受けています。

処置せずに放置しておくと

  • ・症状の慢性化

  • ・疲労感

  • ・頭痛

  • ・肩こり など

色々な後遺症の原因になってしまうこともあります。

事故直後には脳が興奮状態になっており症状をまったく感じていなくても、後遺症で悩まないためにもいち早く受診して適切な処置を受けることが重要です。

交通事故における首の損傷|まつもと庄内鍼灸・整骨院

交通事故による怪我は大きく2つに分けることができます。

  1. 1、レントゲンやMRIでわかる怪我

  2. 2、画像ではわからない怪我

うちむち打ち症は、2の画像ではわからない怪我になります。

むち打ち症は、色々な神経が通っている首にダメージを受けたことによって、神経が興奮状態になったり、過敏になったりすることで、不調を引き起こすと考えられています。

具体的には

  • ・首や首筋、肩、背中の痛み

  • ・吐き気

  • ・食欲不振

  • ・頭痛

  • ・耳鳴り

  • ・めまい

  • ・疲労感 などです。

当院の交通事故の治療法|まつもと庄内鍼灸・整骨院

当院では交通事故によるむち打ち症の治療を専門に行っています。

具体的な治療フロー

1、骨格のゆがみを矯正すること

全身の骨格を細かくチェックして、数ミリ単位でゆがみを矯正していきます。自律神経を整えるためにも、痛みが出ている患部だけでなく、全身を本来あるべき正しい状態に整えることを大切にしています。

2、自律神経のバランスの調和

それぞれの症状に合わせて、自律神経のバランスを整えていきます。自律神経の乱れが引き起こした

  • ・頭痛・吐き気・めまい・耳鳴り・食欲不振 など

様々な症状が良くなることが期待できます。

交通事故に合い

  • ・むち打ち症で悩んでいる方

  • ・事故による後遺症に悩みたくない方

  • ・事故の後から体の不調を感じている方

交通事故治療の専門である当院へぜひお越しください。

お問い合わせ

  • まつもと庄内鍼灸・整骨院
  • LINE

診療時間

住所
〒390-0828
長野県松本市庄内3-1-12
小平ビル
アクセス
駐車場完備